猪苓湯の効能・効果

猪苓湯の効能・効果

尿道の疾患に猪苓湯

 猪苓湯(チョレイトウ)は漢方処方の一つで、猪苓、茯苓、アキョウ、滑石、沢瀉からなる処方です。本来は煎じ薬ですが、ツムラなどからエキス製剤が出て居ますので、気軽に利用することができるようになっています。主に、膀胱炎や腎盂炎、淋病など尿道に炎症などの疾患が出ている時に処方されるもので、頻尿、残尿、血尿などを適応症としています。また、口渇という症状で現れてくる時もこの処方をされることが有ります。尿の出を良くし、尿道の炎症を鎮めますので、腎結石・尿道結石などにも処方されます。尿道関係全般に効果が有る処方ということですね。似た処方に猪苓湯合四物湯という処方も有り、こちらは同じく尿道炎症や頻尿、残尿などの症状が出ている人で、冷え性、血虚の傾向がある人に用いられます。

猪苓湯とアトピー

 漢方の考え方から捉えた時、アトピーなどの疾患も、アトピーの原因があって発症したと考えるのではなく、体内の気血や、水の乱れが人によってアトピーとして出てくると考えます。そのため、アトピーに対する漢方処方と言っても体質や生活環境によって処方が色々に変化します。とはいえ、アトピーと言う出方の共通性が有る以上、やはり処方にもある程度共通する部分があります。猪苓湯は肺・脾・腎・肝四臓の補益とともに滋陰利水の効能をもつので、水分代謝の偏在を調節する効能があり,あらゆるタイプのアトピー性皮膚炎に効果があるそうです。実際にアトピー性皮膚炎を治療すべく漢方処方される場合も、この猪苓湯を含めた3〜4処方で治療が試みられることが多いようです。

猪苓湯の副作用

 新薬に比べれば少ないのですが、漢方薬にも副作用があります。猪苓湯の場合、食欲不振やかゆみなどが出ることがあるそうです。ただ、此れ等の副作用は、処方が体質に合っている場合には余り遭遇することが無い物です。

猪苓湯の効能・効果をはてなブックマークに追加 猪苓湯の効能・効果をlivedoorクリップに追加 猪苓湯の効能・効果をdel.icio.usに追加 猪苓湯の効能・効果をBuzzurlに追加 猪苓湯の効能・効果をYahoo!ブックマークに追加 猪苓湯の効能・効果をニフティクリップに追加 猪苓湯の効能・効果をPOOKMARK Airlinesに追加 猪苓湯の効能・効果をnewsingに追加 猪苓湯の効能・効果をトピックイットに投稿する 猪苓湯の効能・効果をFC2ブックマーク